周辺エリア(新虎通り)

虎ノ門と新橋を結ぶ通称「新虎通り」。開発が進むこのエリアは、ビジネスだけでなく居住エリアとしても、食、カルチャー、エンターテイメントのスポットとしても新たな展開が繰り広げられています。これまでにも東北の六祭りが集結した「東京新虎まつり(東北六魂祭パレード)」といった大規模なイベントや、地域の方々と行った「新虎打ち水大作戦」などが新虎通りを舞台に開催されました。

現在は、新虎通りから日本全国の魅力を発信する「旅するマーケット」、新虎通りの壁面を用いたアートプロジェクト「TOKYO MURAL PROJECT」、グリーンバードによる地域活動などが行われ、東京の新たなシンボルストリートとなる新虎通りを中心に、今後さらなる魅力的な街への進化が期待されています。

周辺エリアトピックス

「SUN & WITCH 虎ノ門」5.10 NEW OPENのお知らせ

「SUN & WITCH 虎ノ門」が5月10日(木)新虎通りにオープン!
表参道「パンとエスプレッソと」で人気の食パン「ムー」を使用したボリュームたっぷりのサンドイッチスタンドです。夜は軽い食事とワインも用意し、モーニングからランチ、ティータイム、ディナータイムと時間帯に応じたメニューを提供します。皆さまのご来店を心よりお待ちしております。
※5月中の営業時間は10:00~18:00となります。

「サンシャインジュース虎ノ門」5.18 NEW OPENのお知らせ

「サンシャインジュース虎ノ門」が5月18日(金)新虎通りにオープン!
日本初のコールドプレスジュース専門店。日本各地の生産者を訪ねて見つけた厳選された素材を店内で搾るコールドプレスジュースは、他の野菜ジュースでは味わえない野菜本来のナチュラルな味と栄養を体中で感じることができます。コールドプレスジュースや人気のクレンズ以外にも、新感覚のサラダ ジュースサラダや100%自然由来で各種スパイスを使った美味しいビーガンカレーなども取り揃えているので、ランチや軽めの夕食にもぴったり。皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

More

レストラン&ショップ

新虎通りとは

2014年3月に開通した環状2号線の新橋と虎ノ門を結ぶ通称「新虎通り」。
2020年開催の東京オリンピック・パラリンピックの際に、選手村とスタジアムを結ぶ道路の一部として位置付けられ、緑あふれる並木や広い舗道と自転車道が整備された東京の新しいシンボルストリートです。幅の広い歩道部の沿道一体が「東京のしゃれた街並みづくり推進条例」に基づく街並み再生地区に指定されています。