施設概要

地上52階、地下5階の超高層複合施設「虎ノ門ヒルズ 森タワー」。国籍も、言語も、文化も越えて、多様な人々が集まるこの国際ビジネスセンターは、日本と世界を繋ぐビジネスの拠点になることが期待されています。

オフィス

虎ノ門ヒルズ 森タワー

地上52階建て、高さ247mの超高層複合タワー「虎ノ門ヒルズ 森タワー」のオフィスは、6階から35階の30フロア、総貸室面積30,000坪を有します。ハイアットが運営するラグジュアリーライフスタイルホテル「アンダーズ 東京」、眺望抜群でホテルサービスも利用できるハイクラス住宅、国際水準のカンファレンス施設、多様な都市活動を最大限サポートする商業施設、約6,000㎡のオープンスペースなど、高度に複合した機能が、入居企業のグローバルビジネスを支えます。

レジデンス

虎ノ門ヒルズレジデンス

37階から46階のフロアにある総戸数172 戸の住宅からは、東京タワーやレインボーブリッジ、東京スカイツリー、皇居の緑など、東京都心の魅力的な眺望をお楽しみいただけます。また、「アンダーズ 東京」と連携したレジデンス向けサービスも利用することができます。都心とは思えないほどゆったりとした居住空間、抜群の眺望、ホスピタリティに満ちたスタッフ。東京の魅力を最大限に楽しめる暮らしを提案します。

「アンダーズ 東京」レジデンス向けサービスメニュー※

  • ルームサービス
  • ランドリーサービス
  • ハウスキーピングサービス
  • ホテルシェフによるケータリング出張サービス
  • 居住者限定優待サービス(スパ、レストラン、バー他)
  • サービスは有料です。また、内容は変更になる可能性があります。

商業施設

虎ノ門ヒルズの表情を彩る商業店舗。庭に開かれたアトリウムは、バラエティに富んだ食が楽しめる、賑やかなレストランゾーンです。また、ロビーには、ビジネスマンの新たなサードプレイスとなる複合店舗が誕生しました。虎ノ門エリアのオフィスワーカーや、ホテル・カンファレンスのゲスト、近隣住民の方など様々な人々が集い、コミュニケーションが生まれる場所となります。

カンファレンス施設

虎ノ門ヒルズフォーラム

3つのホールで約2000名を収容、エリア最大規模のカンファレンス施設。無柱・分割可能な3つのホールとミーティングルームで構成された虎ノ門ヒルズフォーラムは、国際会議・シンポジウムなど多様なイベント開催に理想的な空間です。羽田空港からも好アクセス、東京と世界を つなぐハブとして、国際交流や情報発信の新たな拠点を目指します。

広場

オーバル広場

広大な芝生が広がるオープンスペース。虎ノ門ヒルズは、道路の上下に建築物を建設できる「立体道路制度」を活用しています。これにより、建物内に地下トンネルを貫通させ、地上部を歩行者と緑に開放。地元住民やオフィスワーカーをはじめ、訪れた人々がゆっくりと散歩や緑を楽しめる空間を実現しました。

ホテル・リゾート・ウェルネス

ラグジュアリー ライフスタイルホテル「アンダーズ 東京」

ヒンディー語で「パーソナル スタイル」を意味するハイアット系列のラグジュアリー ライフスタイルホテル「アンダーズ 東京」は、地域の個性や魅力を取り入れ、快適でありながらも刺激的なご滞在を提供するホテルです。レジャーやビジネスに便利な東京の中心に位置するアンダーズ 東京からの美しいパノラマ眺望をご覧いただきながら、ゲスト一人ひとりがご自身の スタイルで居心地の良い上質な時間をお楽しみいただけます。